— ushilog

Archive
Tag "fine art"

Rosetta Stone

137億年の物語 宇宙が始まってから今日までの全歴史

クリストファー ロイド 文藝春秋 2012-09-09

by ヨメレバ

話題となった本。しばらく前に読み終えていたものですが、覚書程度にメモ。本の分量的には1/4が有史以前なのですが、ピックアップはすべて有史以後です。

スパルタについて (p.227ff)

古代ギリシアで、ペロポネソス戦争(BC431~404)後から30年近くギリシアでの覇権を握った都市国家スパルタ。その後しばらくするとマケドニア・ローマの支配下に入る運命にありますが、この本に書かれていた黄金期は今まで思っていた以上に「スパルタ」でした。
まず国の制度(リュクルゴス制、に始まる制度)としては国家主義に近く、兵士に適さない子は捨てる。男子は7歳で訓練所行き、そこでムチ打ちの試練を乗り越えられないと死ぬ。代わりに、戦で武勲を上げると20人もの女性と床を共にすることができました。逆に失敗の罰も厳しく、ファランクスで用いる盾を失いながら帰ってきた男は勘当され死刑を宣告される運命にありました。女性もまた身体強靭で優秀な子孫を残すために体を鍛え、当時の他のポリスに比べるとかなり高い地位を与えられていたそうです。

著者のロイドはこうしたスパルタの傾向を、以下のように評しています。

photo by: Nrbelex
read more »