— ushilog

Archive
Tag "Berlioz"

クラシックってわかりにくい、とっつきにくい……という人は少なくないと思います。と言っている自分も好きで聴いている割に通やマニアには程遠いのですが、クラシックとっかかりには楽器がたくさん登場して楽しい交響曲がオススメなのではないかと思っています。少なくとも4,5人で演奏する室内楽から入ったら自分はここまでクラシックを聴き続けてこられなかったと思います。(笑)

もちろん交響曲は長いので全曲通して聴くとなるとなかなか難しいのですが、その中でも、ドヴォルザークの第9番『新世界より』やベートーヴェンの第5番『運命』と並んでお勧めしたいのがベルリオーズの『幻想交響曲』です。

read more »