— ushilog

ブログを始めるにあたって

もう一度「ブログ」をやってみよう。
TwitterでもFacebookでもない、ましてやLINEやInstagramとは違うコンテンツの場所、ブログ。この10年くらい、何回か作っては消していったブログ。

それをまたやってみたい、そう思って気づいたら1年以上が経っていました。

更新が億劫になり消したブログたちを書いていた時は、今思えば、気負いすぎていたのかもしれません。
オリジナルなことを書かなくては、なにか価値のあることを残さなければ、もっと驚くようなことを書かなくては。
そんな志向が全部間違っていたわけではないと思います。でも、しだいに等身大の自分との違和感が重しになってきたのでした。そもそも、そんなに印象に残るエントリが書けていたわけではありませんが。

この1年の間に生活も変わりました。SNSで言葉を発し続ける日々の中で、なんとなく、自分と言葉との折り合いをもう少しつけたいような、つけられるような気がしてきました。

だから、自分のペースで言葉を書くことを、またやってみたいと思います。
自分自身に向けて書くような、それでいてネット越しのどこかにいる誰かに向けて書くような、そんなブログになっていけばいいな、と今は思っています。

Pocket

Ad